無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
←prev entry Top next entry→
手作りジャムの季節。
先週末に夫の実家へ遊びにいったら、20kgはある「いちご」とたたかっているマミーとマヌー(義理母とその母)がおりました。。。



普通にお店に並んでいるような、箱入りの苺が山積み!



それは、市場でパン屋をしている叔父の仕業でした。

その前の週が母の日だったので、たくさんの苺を「タルト・オ・フレイズ」(苺のタルト)にして売るはずだったようですが買いすぎたらしく。。。



「40キロも買っちゃってさー。どうしよう?」

と困っていた叔父に

妹である義理母は

「じゃ、私がジャムにでもするわ」

と言う話になった訳なのです。。。



けど。



すごーい量!しかも日にちが経っているので痛んでしまった苺を取り除きながらの作業です。



家中が「苺の香り!」



イイにおーい!なんて言ってる場合ではなく、パシリーもナイフをもって参戦です。



おおきな洗面器に苺のヘタや痛んだ箇所を取り除きながら入れていきます。

三人で黙々と作業。。。



横で、子供たちはお砂糖を入れた小皿をもって各自つまみ食い。



のんきでいいよ!君達は。。。



テラスで作業したので、汚れはあまり気にならなかったけれど作業終了して、手を洗ってもまだ手が赤い!



その後、大鍋に3つ分の苺たちが砂糖をまぶされて日光浴をしておりました。

なんでも、陽に当てて熟成させてから調理するとおいしくなるらしいです。



なので、その日ではなく翌日の朝、火にかけて作ったそうな。。。

大きささまざまなジャムポットに28こ分。



大変だっただろうなあー。

瓶は煮沸消毒しないといけないしね。



パシリーも夏場にジャムをつくりますが、たいてい一回で4から5ポットくらいだからなあ。



まだ、味見していないけど我が家にもおすそ分け(労働分?)してくれました。



そういえば、今季初の「ルバーブジャム」はもう全部食べちゃった。。。

また作ろう!今から旬だしね。。。



写真とってまだ載せてなかったので「苺ジャム」の代わりに「ルバーブジャム」の写真でも。。。。



まず、生。





皮を削いで、切ったものに砂糖をまぶして寝かし中。





そのあと、ルバーブから水分がでて来るのでそれを鍋に移して軽く煮詰め、そこにルバーブとレモン汁を入れて更に加熱。。。いい感じにとろみがついてきたら出来上がり。



うまうまですよー。
| | 料理、レシピ、食べ物。 | comments(5) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2006/06/14 10:19 PM posted by: パシリー
えりえりさん、ルバーブって日本ではあんまり知られていないですよね。
今、パシリーの一番好きなジャムはこのルバーブジャムです!

アイルランドにいた頃はよくルバーブとリンゴを使ったパイがデザートにありました。「クランブル」って言うお菓子です。焼きたてに、バニラアイスを添えて食べるの!

そういえば、自分では作ったことないなあー。
作ってみようかなー

2006/06/10 5:33 PM posted by: えりえり
ルバーブジャム 
すごーーぃ
美味しそうですねぇ
食べてみたいなぁ
こちらでは中々手に入りませんねぇ

苺の作業お疲れ様でした
えりえり家も関西にいたときは
ご近所の方々が苺生産者だったせいもあり
各家から
おすそ分けと証して
苺がくるのですが
何軒かたまれば
凄い量なので

せっせと苺ジャムや苺酒にしていた
事を思い出します

関東に移住してからは
頂き物がないので
よく
兄の別荘の八ヶ岳に行ったときに
近くのジャムやさんで美味しい
ラム酒入り苺ジャムを買って帰るのですが

やっぱり自宅で作る手作りジャムは美味しいですよね
2006/06/10 2:25 PM posted by: パシリー
rumikoさん。はじめまして。。。
実は、ずいぶん前からブログ遊びに行っていました。
コメントを残したことはなかったのですが。

いつも、きれいな写真を楽しみにしています。
私も、ブロカント・アンティークものが大好き!
また、遊びに行きます。。。どうぞ、よろしくおねがいします!
2006/06/10 2:20 AM posted by: rumiko
はじめまして、パシリーさん。 
フランスのド田舎生活中の妊婦です(笑)cocoさん経由で遊びに来ました。先日、我が家でもジャムを作ったのでトラバさせていただきました。

また遊びに来ます。どうぞ宜しく。
2006/06/09 11:23 PM posted by: ノッポ=ishito
ishitoでもノッポでも、いいよね。

イチゴとたたかう女性陣の話を聞いて、
うちの実家での、
らっきょうとたたかう、
母と祖母の姿を思い出しました。

作業中にみんな、
「手が黒い」「腰が痛い」って言っていたけど、
身重のパシリーは大丈夫だったのかな?

それにしても、「イチゴ」と「らっきょう」
「フランス」と「日本」って感じだよね。
(どんな感じか、よくわからんね。あはは!)
name:
email:
url:
comments: